小高進の公式ホームページ・600字の教育学
tamashiinohaisen180423image1
  上の画像をクリックすると、過去記事=「魂の配線を組み替える」の世界に移動します。。
★2018/04/20(金)★〈Scroll comment〉地元新聞ニュースに「手話言語条例の制定を目指し、五戸町立公民館で15日、勉強会」。社会教育(=生涯学習)の出番だなぁ〜。学校教育がシシャリ出たらアカンよ!(>_<)。
市立久太郎中
04.13
a6bbbcb291e3b8f300637b9cdc54474d
◆【八戸ぐらし!MEMO】――★昨日、夕食後、ブラックニッカをちびちびやりながら読書。
 (昨日のBLOGに書いた)明け方の【不快A】+【不快B】から受けたダメージ、そのダメージから派生した「あこがれ」に対する人生の「あきらめ、自棄、絶望」の感情(=「これまで、あっちへ、こっちへと、しゃにむに疾駆してきたけど、いつのまにか振り出しにもどってしまった」)が背後にあった。
 書物は4冊、用意した。
 偶然だが、結果として、4冊とも「振り出し」の頃の書物だった。
 そのうちの1冊=『堀辰雄書簡集』。
 これは高校生の頃から僕の傍らにあった。(どうしてこんなものがあったのか? 父か母のものか? あるいは、僕がデパートの古書セールか何かで買ったものか? いくら考えても思い出せなかった。)
 昭和16年(堀辰雄38歳)5月10日神西清宛の書簡に、先日、このBLOGで紹介した、軽井沢1412番地の山小屋が登場する。

 《こんど軽井沢に小さな山小屋を買った。サナトリウムの奥の方の、ぼろ家だが芝生の前だけちょっと綺麗なのが取り柄だ。借金をして買ったのだが、まあこれで僕の隠居所が出来た(後略)》。

 僕はこの「山小屋購入」の部分は今回、はじめて知った。
 僕の卒論は大東亜戦争下の詩人・伊東静雄だったのだが、卒論を書き進めながら、この時期の堀のことが気になり、伊東の『日記』と堀の『書簡集』を照合したことを覚えている。
 時間がなかったから、たしか、開戦〜敗戦に限定して照合したのだろうと思う。
 だから、開戦半年前の山小屋購入の件は見落としてしまったのだ。

 ……『堀辰雄書簡集』、その書簡集から知った神西清の『青いポアン』と、それを読んだ西区の大阪市立図書館、僕の住居があった天王寺区清水谷、その近くの空堀通り商店街(←一円でも安いチキンラーメンを求めて)……このあたりが「僕の振り出し」、僕の人生の主題の「はじまり!はじまり!」なのだろうと思う。(この記述は、はじめ下記の【引き明けMEMO】に入っていたが、長くなったので、本日のトップ記事に。)

★【引き明けMEMO】――★就寝時、気管支付近のヒューヒュー、ゼーゼーに苦しめられ、伴内科でモンテルカスト錠10mg(夕食後1錠)を処方してもらっている。数日前に薬が切れたが、ヒューヒューはおさまっているので「薬なし」で様子をみることにする(自己判断)。★昨夜のライオンズ対ロッテ戦。読書しながら時々「一球速報」でチェック。榎田、移籍後初登板で白星。おめでとう! 先発では1730日ぶり1勝。投球回=6回・投球数=107・被安打=5・与死球3・自責点2。榎田の活路は死球かな? ひょっとしたら、東尾のように死球王になれるかも? 大乱闘ごとにダッシュで逃げまくる姿を思い浮かべてみた(*^_^*)! 期待しているぞ!画像=〈撮影=2012/9/18〉はなむけ号で片岸分校跡地往訪。青い森鉄道・苫米地駅で下車。ホームではなむけ号(=僕がつけた、おりたたみ自転車の名前)を組み立て――「組み立て」といっても、2つ折りにしてバックに入れたモノを出してひろげて、真ん中の固定ホルダーをガシャッと下ろしレバーをギュッと締めるだけ――この「レバーをギュッと締め」て背筋を伸ばしたとき、パッと視界が開ける! 風景が僕のカラダをつらぬく! この感覚がなんともいえないのだ。花粉シーズンが過ぎたら、はなむけ号の旅に出たい。(【引き明けMEMO】、以上)

ee5369797e0a014f44f4be1860d59ee6
c0dd19be8297f5995bc935c8a250b7ce
2edaabf00933b2cf06e20f2100b1a588


市立久太郎中
04.12
0bd6958e536a2449a73445dc136ee0af
◆【新・職員室通信】――★昨夜は、少し飲み過ぎてしまった。
 一番搾り500ml1缶→ホワイトベルグ500ml1缶→(ここで終わるつもりだったが、オマケとして、ま、これがダメージになったのだが)→ブラックニッカオンザロック……。

 就寝してから――就寝直後なのか、明け方近くなのかはわからないが――二日酔いの【不快A】と、悪夢の【不快B】が融合したような、よじれた苦しみを味わった。
 周囲に年寄りたちがたくさんいた。
 太鼓や、すりがね、拍子木などで、うるさい音を立てながら「反対!」「反対!」と絶叫している。
 「いったい、こいつらはだれなんだ?」
 「いったい、ここはどこなんだ?」
 こんな絶叫に負けるわけにはいかない!と、僕も絶叫しながら目が覚めた。

 ベッドから抜け出すとき、僕のカラダが2つに分離しているように感じた。
 【不快A】の記憶ははっきりと刻まれているが、症状はほとんど消滅していた。
 だから、ひょっとしたら、就寝直後に【不快A】で目が覚めかけ、再び眠り込み、明け方、太鼓やすりがねの夢を見たのかもしれない(ややっこしい話でスマンm(__)m。)

 朝のコーヒーを飲みながら「これまで、あっちへ、こっちへと、しゃにむに疾駆してきたけど、いつのまにか振り出しにもどってしまった」と、口のうちでつぶやいている自分に気づいた。
 「つぶやき」は、ま、はっきりいえば、「あこがれ」に対する「あきらめ、自棄、絶望」の感情に近かった。そして、「振り出し」の場所は、僕が育った生野区&天王寺区界隈のイメージだった。

 「つぶやき」と【不快A】あるいは【不快B】との関係はよくわからないが、2つの【不快】が僕になんらかのダメージを与えていることだけは確かだった。
 (もう少し言いたいことはあるのだが、長ったらしくなるから、また今度にする。)

★【引き明けMEMO】――★「しかし、その前段階で起きている摩擦をすべてネガティブな方に捉え、監督交代という形で解決させてしまえば、問題を乗り越えて成長する機会も奪われてしまう。それは選手の“ぬるま湯体質”を助長してしまうことにもつながりかねない。」――「ハリルを放棄した日本代表…“ぬるま湯体質”助長も」(AERA dot. 河治良幸 2018/04/10 16:00)から抜粋。僕はサッカーにはまったく興味はないが、この「摩擦」のとらえ方は大切だと思う。僕も苦い経験があるが、渦中にあると、これがまったく見えない。あとで後悔することになる。★しかし、僕が朝の忙しい時間帯に、他にいっぱいやることがあるのに、こういう記事までチェックしているというのは、やはりまちがっている。「いい加減にしろ!」トップ画像=昨日の記事で紹介した「武運長」&「久祈願」神社の鳥居前を通り過ぎ、里山の縁を伝う細道をクネクネ、200メートルほど進んだ地点。ここにさしかかったとき、僕の胸のうちに、一種名状しがたい不思議な感覚がうごめきはじめた。ことばでは(まだ修業が足りないので)うまく表現できないが、一言でいうと「帰る」という感覚で、この道の先に、その「帰る」場所があるという感覚だった。(【引き明けMEMO】、以上)
 


市立久太郎中
04.05
◆【新・職員室通信】――★この頃、ずっと、僕の気分のムラ=【明】→【暗】→【明】→【暗】……が激しい。
 原因のいちばんのもとは、自分の仕事に対する自己評価が低いことだ。
 ま、若干、いわゆる「他己評価」も含まれているが……。
 ああ、これだと、あすはきっと雨だ(【暗】に落ち込む)なぁ〜と、天気予報の「お天気図」のようによくわかる。
 その予報どおりに、昨日は、絶【暗】に陥った。
 【暗】に転ずる瞬間は、「これまでの【明】は、いったい何だったのか?」と、すごくはかない気持ちになる。

 夕食はハルコの提案で鍋をやることになった。
 ぼくは、はじめあまり乗り気でなかったのだが、ハルコが、卓上コンロのまわりに、ニンジン、ネギ、キノコ、ゴボウ、うす揚げ、厚揚げ、鱈、牛肉、豚肉、シャブシャブ用ラム肉……と次々に並べ、鍋の湯がグラグラと煮え立ってくると、ま、僕のほうは、ハルコがどういうテーマの鍋にしたいのかがまったくわからないから――灯りを消して闇にするわけではないが――【闇鍋】でもやるような気持ちになり、なんだか徐々に【暗】の底から【明】に転ずるような感じになってきた。

 そして、けさの食事は、僕が昨夜の鍋の残りから穴あきオタマですくいあげておいた、うす揚げ、厚揚げ、崩れかけた鱈の身、ネギ等と、僕がすくい上げたあとのだし汁でハルコが作ったシメ雑炊の残り。
 おいしさは、どちらも、昨晩に比べ、半分くらいまで落ちているが、まずまずだ。

 テーマのはっきりしない、【闇鍋】のおかげで、現在、【明】→【暗】→【明】→【暗】……のムラは、やや【明】に向かっている。

★生き方に関する僕の軌道の一部修正。
 おおよその方向に変化はないが、今――昨晩の絶【暗】からやや【明】にかけての変化と並行し――若干、軌道修正を加えている。

 〈修正点〉
 @自分の行動の「描写」はしない。ただし、行動の「説明」はやる。
 A自分の手元の「描写」はしない。ただし、「説明」はやる。
 B念のためにいえば、要するに、クドクド描写は絶対にやらない(できない)が、説明はクドクド、コツコツとやるように努力する……ということだ。
 いってみれば、全校朝会のスタイルみたいなもんだ。

★【引き明けMEMO】――★今晩の巨人対中日戦(J SPORTS 2)観戦予定。僕はパ・リーグファンで、セの中日については松坂大輔と森繁和監督、巨人は坂本しか知らない。その松坂大輔の最後を見届けたい。松坂は今夜の試合で自己破壊してしまうかもしれない。★昨年、某地域コミュニティ団体のルポを書いた。そのインタビュー資料、提供された資料、僕が収集した資料、僕の下書き原稿等々、シュレッダーにかけた。膨大なシュレッダーくずに、その団体の人々へのリスペクトと僕の執念がこもっている。b4180312★昨日、臨時収入の連絡。すごくうれしい。でも、レガシー購入には全然、足りない。今年の「チョイ住み」の費用に使ってしまおうかなぁ〜。★前回、僕の毎朝の悪癖=「ネットサーフィンと、TVのザッピングと、FМ&サイマルラジオのザッピングを同時にやる」のうち、最近、地上波TVのザッピングをやめ、BS1に固定している。世界の人々の生きざまを、人生の舞台から一歩、身を引いた場所から眺める愉しみ。そんなことでいいのか?!という思いもないわけではないが、ギリギリのところで僕は「愉しみ」を選択する。(【引き明けMEMO】、以上)
 


市立久太郎中
04.03
s-1280palro
◆【新・職員室通信】――★昨日の記事の中で〈毎朝、ネットサーフィンと、TVのザッピングと、FМ&サイマルラジオのザッピングを同時にやっている〉ということを書いたとき、書きながら僕は、僕の授業の一場面を思い出した。
 ただ、日常の出来事を備忘録的にメモするコーナー=【引き明けMEMO】を記述しているときだったので、あまり長くも書けないと思い、そのままにした。
 きょうはまずその「授業の一場面」から書くことにしようと思う。

★ワークブックの自己採点の場面だ。
 僕の担当は国語なので、他教科にくらべると、やはり記述式問題が多い。
 生徒は配られた模範解答をみて、○か×か迷うことがある。
 迷った生徒は机間巡視している僕に質問する。
 これが結構、時間がかるのだ。
 それで、てんでに質問させることにした。
 挙手はしなくてもいい。
 自分の座席に座ったまま、質問したいと思ったときに、僕に聞こえるように質問する。(もちろん、挙手してもいい。その場合、僕が駆けつける。)
 また、この自己採点の場面に限り、他の人が質問しているときでも、それに重ねるように質問してもいいというルールだ。
 ひとつは、時間短縮。
 もうひとつは、2、3人の声を聞き分ける、ま、僕の教師修業の一環でもある。
 「もっと意味のある修業をやれよ」と笑われそうだが――ま、そのとおりかもしれないと思いつつも――僕はこれを真剣にやりつづけている。
 おもしろいことに、聞き分ける力、瞬時に対応する力がメキメキ向上してきた(*^^)v。
s-1280kibiro
★なお、昔の学習支援&生活支援ロボットは、この複数音声を聞き分けることが苦手だったのだが、最近はメキメキ上達しているようだ。
 Google Homeのスマートスピーカーは、声認証で6人の声まで聞き分けられる。
 富士ソフト「PALRO(パルロ)」は、人間の声を的確に聞き分ける能力に優れ、先日も「コミュニケーションロボットがたくさんのおじいちゃん、おばあちゃんのお役に立てました⊂(|*°∀°*|)⊃」と、Twitterで自慢している。
 FRONTEOコミュニケーションズのKibiroも優秀らしい。
 機会があったら、最新鋭の「会話ロボット」対「叩き上げの国語教師」ということでぜひ対戦してみたい(*^^)v。

★「聞き分ける」という点では、もうひとつ、「叩き上げの国語教師」として自慢したいことがある。
 同じく国語の時間だ。
 僕は、授業の冒頭、「壁読み(音読)」と称して、生徒の音声言語力を鍛える時間を設定している。

 〈方法〉 
@国語の時間の最初の3分間。
A生徒は各自、教室の前側(黒板)、後側(掲示板&背面黒板)、左側(窓側)、右側(廊下側)、この4面の「壁」に向かって立ち、教科書の指定範囲を各個に音読する。(「一斉読」ではない。だから、そろえる必要はない。自由にガンガンやればいい。)

 〈ねらい〉
@声を出すことに対する抵抗感を除く
A正しい発声法を習得する
 とにかくガンガン読ませる。
 「壁に当たってはね返って来る自分の声を聞こう」と指導するのがポイントだ。
 声がグングン前に出るようになる。
 教師の位置は教室の真ん中がいい。

 慣れないうちは、音声の怒涛、洪水にしか聞こえないが、やがて、○○助さんの声、☆☆美さんの声……と聞き分けるられるようになる。
 これは、生徒の声がグングン前に出るようになるからであるが、僕の耳も鍛えられ、聞き分ける力がついてくるからでもある。

foot★【引き明けMEMO】――★今回の【新・職員室通信】ははじめテーマは「教科開き」のつもりだったが、前段が長くなり断念。「教科開き」は次号で。★ミッドフット(フラット着地=忍者走り=女子マラソンの安藤友香走り)のフォームが固まってきたので、本日、スロージョギングで高速化テスト。1分間170歩のペースまではOKだ。★記事冒頭のネットサーフィン&ザッピングで、1度、TVとFMを切り、ネット記事に集中せざるを得ない場面があった。北朝鮮問題を巡る韓国が描くシナリオ、アメリカの、中国の、ロシアの、そして日本のシナリオ。見極められない。覚悟もできていない。★トップ画像=PALRO(富士ソフト提供)。次の画像=Kibiro(FRONTEOコミュニケーションズ提供)【引き明けMEMO】、以上)




     



2018-04-20
3ana
★僕はコーヒードリッパーの穴の数が、1つものと3つものを持っている。
 今度、3つ穴のドリッパーのお湯の注ぎ方を変えた。
 〈2人分=コーヒー20グラム〉を蒸らしたあと、お湯を少しだけ(50ミリ〜80ミリ)クルクルと注ぎ、そのあと、(これまではていねいにていねいにやっていたが……)乱暴にドド〜ッと全部注ぐ。
 これが旨い! ★つづきを読む
1ana

2018-04-20
s-640DSC06399
★3月の終わり頃、おひな様と別れた。
 「この1年、ハルコのこと、災いから守ってやってください」
 「ま、僕のこともついでに……ね(^_-)-☆」と。
 お内裏様(と、おひな様)、一体ずつ梱包材プチプチにくるみ、防虫剤(=人形用ムシューダ1年間有効)とともに、小さな桐の収納箱に収め、暗い屋根裏部屋の奥に仕舞い込んだ。
 そのとき、画像のように、(僕の心にちょっと引っかかることがあり)三人官女だけは残したのだ。


2018-04-17 19:17
s-1280DSC06217 ★三八上北の風と光と波のエネルギーにあおられながら、ハルコとユニバース総菜部門製の寿司を食べる。
 旨い!(*^^)v ★つづきを読む

僕の日常BLOG人気記事・近時30日間ランキング 2018/04/18(水) 21:03現在
1 ★眼科に通院。2時間半待ち。待つ間に視力&眼圧検査、逆さまつげ抜き、最後に診察3分間。とにかく疲れた!
2 ★ネコゼさんは「三八上北」の響きだけでソワソワ!僕も「三八(さんぱち)」にはゾクゾクした覚えがある!
3 ★『わろてんか』が終わった。最終回、僕は涙ぐむほど感動したが、ハルコは「バカバカしい!」と怒っている
4 ★三八上北の風と光と波にあおられながら(←ネコゼさんが船酔いしそう)ユニバース総菜部門製の寿司を食べる
5 ★昨夜、飲み過ぎ!一番搾り→ホワイトベルグ→ブラックニッカ!太鼓やすりがねが激しく鳴り響く夢を見た!

2018-04-16 05:54
s-6400312
★僕が毎朝やっていたルーティンをけさから廃止し朝の初速度をアップ!
 これで僕の人生を再加速させるつもりだ。 つづきを読む


2018-04-14 20:28
tankobushiharukoimage1
★今夜はブラックニッカを飲み、徹底して炭坑節を踊っている!
 ハルコも踊っている! つづきを読む


2018-04-11 20:37
0bd6958e536a2449a73445dc136ee0af
★朝のコーヒーを飲みながら「これまで、あっちへ、こっちへと、しゃにむに疾駆してきたけど、いつのまにか振り出しにもどってしまった」と、口のうちでつぶやいている自分に気づいた。
 「つぶやき」は、ま、はっきりいえば、「あこがれ」に対する「あきらめ、自棄、絶望」の感情に近かった。 つづきを読む


2018-04-10 20:51
R0013816
★朝「壊れた」とお知らせしたデジカメは死んだフリをしていたようだ!
 食卓の角でコン!コン!と、刺激を与えたらジージーと動き出した。
 つづきを読む


2018-04-10 13:32
z71ac4eb02d2455ab1ba23f620de61f60
★「武運長」+「久祈願」=「武運長久祈願」の記事、長ったらしいなぁ〜。
 500字だよ。
 目標=140字以内! つづきを読む


2018-04-10
s-1280DSC06369
★以前、使っていたデジタルカメラ=RICOH・CaplioR5を、昨日、僕のHPで激賞!絶賛!べたぼめしてやったら、その夜、突然、壊れてしまった。
 ★つづきを読む

 下の画像=激賞!絶賛!べたぼめしたHP記事の画像&リンク(*^^)v。
kanojyogasokoni180408image1


2018-04-08 14:51
DaAo5GdUMAA7Cxp
★通常はNHKの「小さな旅」は観ない。
 人生の哀愁がベトベトとまとわりついてくるようなテーマ音楽に僕が耐えられないからだ。
 でも、きょうは、僕のふるさと=「千日前界隈」にひかれる気持ちのほうが強く、最後まで観てしまった。
 番組に登場する、若いフリー漫才師(地獄の遺伝子)がよかった。
  ★つづきを読む


2018-04-03 09:32
kakubin180402image1
★少し元気になった。
 なにかいいことがあったわけではない。
 視界がパッと開けたというわけでもない。
 よくわからない。
 しいていうと、4月は過去のいいこと悪いことを思い出しやすい月だ。
 過去の僕・僕・僕……の破片が、今の僕を応援してくれているのかもしれない。

★画像=昨日のトップ画像。画像をクリックすると「角瓶ブレスト」の世界に移動しますよ(*^^)v。


2018-04-02 13:39
s-1280DSC06355
★『わろてんか』が終わった。
 最終回、僕は涙ぐむほど感動した。
 くりかえし流れるバックの道頓堀行進曲もよかった。
 が、ハルコは「バカバカしい、つまらない」と怒っている。  ★つづきを読む


2018-03-30 11:01
s-1280DSC06345
★気象予報士・酒井千佳さんの発声では、小3・小4だと3分間で学級崩壊だなぁ〜と思いながら時々、NHKの天気予報を観ていたが、なんと、今度、こちら側(註@)、それもよりによって「本丸」に来るというので驚いている!
  ★つづきを読む


2018-03-27 10:03
s-1280DSC06323
★重い、遅い、ヨタヨタの僕のノートパソコン(DynaBook)が昨夜、8つの作業でサクサク、サクサクに!★つづきを読む




2018-02-24 16:32 〜永久保存記事〜
s-12801122iifufu
★「貝密漁容疑で70代夫妻逮捕。佐賀・有明海、1時間逃走!」

 こういう執念の疾駆を見ると、「僕もまだまだがんばらなければ……」と思うよ。

★二伸――2018/02/28(水) 10:45
 上記の件で新画像発見。
BBJunld
 「やるなぁ〜ウワァァァヽ(`Д´)ノァァァン!」




2018-○○-○○

★画像




久太郎中BLOG人気記事・週間ランキング
2018/02/11(日) 20:47……
   現在、休止中(m_m)


SZK
Eipapa File 
乱・桜隼旅情チャット 
八戸日常PHOTO掲示板 
カプリ姫 
総合文化部IS部長 
edu600(倉庫)
特集画像入口
旧チャット  
 Amebablog 大阪野郎が闇の極限めざして
ココログblog 大阪野郎
seesaablog 600字の教育学
livedoorblog 600字の教育学
 第2ホームページodaka.orz.ne.jp
 第3ホームページosakayaro.web.fc2.com
 gooblog 600字の教育学
 旧職員室通信bP
 旧9職員室通信bQ
 
旧DAKA哲学
 故障中のCHAT
 旧・無人駅線(fc2サーバー)
 旧・みなみネット(fc2サーバー)
 旧profile


inserted by FC2 system